会社案内COMPANY

沿革

2002年 5月 納富・浜崎が九州大学大学院(システム情報科学府)在学中にシステム開発事業で起業
2003年10月 大学院修了後、資本金250万円で株式会社Fusicを設立
本社を福岡市東区箱崎の九州大学キャンパス内に設置
2005年 3月 資本金を1,000万円に増資
2006年 4月 本社を福岡市中央区大名(古河大名ビル)に移転
2007年 4月 IPA(独立行政法人 情報処理推進機構)
「2007年度中小ITベンチャー支援事業」採択
2007年 7月 アンケートシステム「MatchAsk」の提供を開始
2008年 7月 業容拡大に伴い、本社を福岡市中央区大名(新日本ビル)に移転
2008年10月 インターネットリサーチサービス「ヒアコン」のサービス開始
(株式会社キューデンインフォコムと協業)
2008年12月 東京における販路拡大のため、東京オフィス(東京都中央区京橋)を設置
2009年 2月 人材育成を支援する「360度評価支援システム」の提供開始
2009年 3月 プライバシーマーク使用許諾事業者として財団法人日本情報処理開発協会(JIPDEC)より認証取得
【認定番号 18820145(01)】
2010年 8月 WEB上でプレゼンを配信できるサービス「ZENPRE」の提供開始
2011年 1月 平成22年度情報通信ベンチャービジネスプラン発表会においてZENPRE が「優秀賞」を受賞
2011年 6月 単品通販支援ツール「売れるネット広告つくーる」の提供開始
2011年12月 業容拡大に伴い、東京オフィスを東京都港区芝大門に移転
2012年 6月 AWSのグローバルパートナープログラム "APNコンサルティングパートナー" に認定
2013年11月 AWSのグローバルパートナープログラム "APNアドバンスドコンサルティングパートナー" に認定
2014年 7月 株式会社ホープと提携し、日本最大級の行政情報アプリ「i広報紙」の提供開始
2015年 4月 業容拡大に伴い、本社を福岡市中央区天神(第3明星ビル)に移転
2016年 9月 株式会社ホープと提供する、日本最大級の行政情報アプリ「i広報紙」の名称を「マチイロ」に変更
2016年 11月 IoT開発を加速する仮想デバイス作成サービス「mockmock β版」をリリース
2017年 3月 連絡をメールやLINEといった複数の方法で受け取ることができる連絡網サービス「sigfy」をリリース
2017年 3月 フクオカベンチャーマーケット大賞2017にて大賞を受賞
2017年 4月 IoT開発を加速する仮想デバイス作成サービス「mockmock」を正式リリース