お知らせNEWS

  • HOME
  • お知らせ一覧
  • くまモンと写真が撮れるAR(拡張現実)スマートフォンアプリ「くまフォト」がリリースされました。

2012/04/17くまモンと写真が撮れるAR(拡張現実)スマートフォンアプリ「くまフォト」がリリースされました。

 

2012年4月16日、株式会社熊本放送様より、くまモンと写真が撮れるAR(拡張現実)スマートフォンアプリ「くまフォト」がリリースされました。
くまフォトのプレスリリースはこちら(PDF)


当アプリは弊社が技術提供・開発を行いました。
アプリを起動し、専用の看板(マーカー)にカメラを向けると3Dの「くまモン」が画面内に登場、一緒に写真を撮ることができます。

キャラクター「くまモン」は2011年3月の九州新幹線全線開業をきっかけに登場し、「タウンページ協賛 ゆるキャラ(R)グランプリ 2011(主催 ゆるキャラ(R)さみっと協会)」で全国1位を獲得し、熊本を中心に大阪・東京等でも人気を博しています。

マーカーは熊本県内の観光地等に設置される予定で、アプリ内で設置場所が確認ができます。
当アプリではAugmented Reality(拡張現実)の技術を組み込み、ホンモノそっくりに再現された「3Dくまモン」がスマートフォンの画面を通して飛び出てくるような感覚を味わえます。


アプリは iPhone/Android 対応で、ダウンロードは無料。
対応端末は iOS 4.3以降、Android 2.3 以降となっております。

AR技術を活用したアプリケーション開発のご相談がございましたらお気軽にお問い合わせください。

今後もお客様のご相談に応じて、最適なソリューションを提供して参ります。


2012年4月17日
株式会社 Fusic