システム開発SERVICE

リリース後まで 視野に入れた プロジェクト進行

私たちFusicのシステム開発の核となる「Webシステム開発」「スマートフォン・タブレットアプリ開発」「AWSクラウド導入」。そのすべてにおいて、リリース後の運用・改善まで視野に入れた独自の手法を確立しています。各プロジェクトをスムーズかつ的確に実現できるよう、調査・ヒアリングの段階から、確かな技術力とノウハウをもつエキスパートたちがサポートを行います。

調査・ヒアリング

お客様のご希望やニーズを確実に捉えるために、お客様と対話を重ねてビジョンの確認と共有を行います。そこからより詳細な分析を行い、具体的なシステムのイメージについて検討いたします。

↓

企画・提案

お客様の会社風土、商習慣を尊重しつつ、良い意味でお客様の期待を裏切るご提案をすることを、私たちは「半歩先の提案」と捉えています。一歩先に進むためにつねに「半歩先」を意識し、より実際的な企画としてご提案いたします。

↓

設計・構築

要求が刻々と変わる市場環境では、変化を恐れず、必要に応じて柔軟に対応することが重要と考え、アジャイル開発の要素を取り入れています。また、開発時のコミュニケーションを非常に重視しており、必要に応じてプロジェクト管理ツールを導入、活用いたします。

↓

運用保守

私たちにとって、納品はゴールではなくスタートです。システム納品後も、システムそのものの利便性向上はもちろんのこと、セキュリティ、ネットワーク、ハードウェアの快適性・安全性向上をはかるなど、さまざまな側面からお客様をサポートいたします。