Fusicってなんしようと?What is Fusic doing?

2016/08/25 【Fusic新組織体制についてvol.2】新3ヵ年テーマと組織再編について

Fusicが掲げるビジョン「日本を代表する福岡の企業になる」の実現に向けて
当社14期のスタートである2016年8月1日より、新組織体制へ移行しました。

今期14期は、Fusicとして新たな3ヵ年のスタートの期となります。
上記に伴い、新3ヵ年テーマを設け、
テーマの実現に向けて組織再編を行うに至りました。

したがって、今回は新3ヵ年テーマと組織再編後の各部門についてご紹介いたします。

================================================

1. 新3ヵ年テーマについて

今後3ヵ年のテーマとして、Fusicは「創る」という言葉をキーワードとして掲げています。

【新3ヵ年テーマ】



2. 組織再編後の各部門について

上記で掲げたテーマの実現に向けて、あらためて組織を再編いたしました。
以下、組織再編後の部門となります。

・技術開発部門
 エンジニアが中心の組織です。
 5つのチームが各々チームミッションを持ち、業務を遂行します。
 
・事業推進部門
 今まで個々に業務をしていたチームに所属していないメンバーや
 マーケティング部門、総務部門を統合し、よりスムーズに連携が取れるようにしました。

 -PMO(Project Management Office)チーム
   エンジニア全体のリソースと各プロジェクトの調整、
   社内での受入テストなどを行います。
   また、総務・経理・労務などの業務も担います。

 -マーケティングチーム
   企画・営業や広報、採用などの業務を担います。

※各チームに関しては追ってご紹介いたします。

================================================

上記のように、Fusicは、これからも社会に必要とされる会社となるよう、
組織力の強化を進めてまいります。

今後も、Fusicの組織体制についてご紹介してまいりますので、どうぞよろしくお願いします!