MENU

WHAT IS FUSIC DOING?Fusicってなんしようと?

2017年度の内定式を行いました

2016.10.18

イベントレポート

2016年10月11日(火)、Fusicでは
2017年度に入社予定の内定者を迎えて内定式を行いました。

2017年度の内定者は、古賀 祥造さん、徳永 翔子さん、大座 啓史さん、浦田 大貴さんの4名です。
※浦田さんは現在オーストラリア在住のため、Skypeでの参加でした。




まずは、弊社代表取締役社長 納富 貞嘉が内定者のみなさんに激励のメッセージを贈りました。




その際、内定証書と、社会人として入社前にぜひ読んでおいてほしい本をプレゼントしました。




<内定者(エンジニア)へプレゼントした本>




<内定者(企画営業)へプレゼントした本>




続いては、内定者からの自己紹介。
みなさん、全社員の前での挨拶で、初めは少し緊張した様子でしたが、
Fusicに入ってやりたいことなど、堂々と話してくれました。




その後、研修を行いました。
その中で「内定者が語るFusic」というテーマでグループワークを行い、
実際にその内容で記事を作成してもらいました。
グループワークではかなり苦戦していましたが、
結果的に、Fusicを知ったきっかけから、今後の抱負までを綴った良い記事が完成しました。

記事はこちらをご覧ください。


内定式の後は、懇親会を行いました。
Fusic会議室内で、お酒やオードブルを囲み、和気あいあいとした雰囲気でスタート。




中盤では内定者同士の他己紹介も行い、より内定者4名の人となりを知ることができました。
※内定者もFusicらしさは全開で、一風変わった(個性の光る)メンバーばかりでした(笑)




最後にはなりますが、内定者のみなさん、来年4月から一緒に働けることを本当に楽しみにしています!
また、Fusicは、今後新たに4名の仲間が加わり、さらに成長してまいりますので、
これからもどうぞよろしくお願いいたします!