Fusicってなんしようと?What is Fusic doing?

2019/05/23 技術開発部門エンジニアで開発合宿(Vol.0008)に行ってきました#畠中レポ

2019年5月10日(金)、Fusicの技術開発部門エンジニアが開発合宿(日帰り)を行いました。

その時の様子を、弊社技術開発部門2019年新入社員の畠中 一八がご紹介いたします。


==============================================


こんにちは。 

新卒の畠中です。 

 

インターンの頃から何度か誘われてはいましたが、

都合がつかず行けなかった開発合宿にようやく参加してきました! 

今回は日帰りの合宿で、総勢20名の参加です。


合宿では、業務とは関係なくても技術に関することなら好きなことをしていいとのこと。 

Fusicの懐の大きさが伝わってきます。 


参考までに、合宿参加メンバーが事前に決めていた取り組もうとしていたことをいくつか紹介します。 

 

・ポートフォリオ made by nuxt

・AWS SA Proを取れる自分

・Flutterアプリを作る

・競プロのライブラリを追加する

・Webの脆弱性一個を検証してみる

・まだ決めてないけど、Alexaでなんかしたい

・PHP以外の言語でなんかする

・Rails周辺技術の棚卸し


非常に自由ですね。

自分が好きなことをできるだけでなく、他のメンバーがしていることを観察するのも楽しそうです! 




【合宿場所】

今回の合宿の会場はシェアオフィスの「SALT」をお借りしました。 
福岡市西区の海辺にあり、とても静かで集中できそうです! 




到着後、他のメンバーを待っている間に外で海を眺めながら作業をしている人もいました。




【合宿スタート】

全員到着したので合宿スタートです!




潮風と波の音を聞きながらの作業。 
とても気持ちよさそうです!




この写真に写っているのは、たい焼きをタイミングよく食べるゲームだそうです。 
見せてもらいましたがタイミングがシビアで意外と難易度が高そうです。 
今度やらせてもらいたいですね! 




こちらは勉強中だそうです。 
やる気がひしひしと伝わってきますね(笑)




私も他のメンバーを見ているだけでなく、しっかりと自分のしたいことを時間いっぱいできて
大変満足のいく合宿となりました!



【まとめ】

私はまだ研修中ですが、今回の開発合宿は仕事のことを忘れて自分の好きな開発ができる貴重な機会でした。 
また、他のメンバーがしていることも個性のあふれるものばかりで大いに刺激になりました 
今回は日帰りでしたが今度は泊まりの合宿にも参加してみようと思います!