MENU

WHAT IS FUSIC DOING?Fusicってなんしようと?

【Fusicの取り組み】定期的に社内の美化チェックを行っています

2016.07.21

取り組み

Fusicでは、情報が正しく管理されているかの確認や、
生産性の向上を目的とし、定期的に社内の美化チェックを行っています。

そのチェックを行っているのが、Fusic美化委員長の内田 大順です。




チェック内容は以下の5項目で、役員含め、全社員を対象に行われます。

①書類は片付けられているか
②顧客情報が散乱していないか
③飲み残しの缶・ペットボトル、お菓子や弁当箱のゴミがないか
④本や小物が散乱していないか
⑤PCやモニタ含め、机上に汚れや埃のたまりがないか




ルールとしてはチェック項目のうち、
0~1項目が該当するとホワイトカード、
2~3項目が該当するとイエローカード、
4~5項目は該当するとレッドカードを渡されます。

1回のチェックでレッドカードを出されたメンバーが2人以上いるチームは
ペナルティでオフィス内のゴミ回収係に任命されるという仕組みです。 




この美化委員の取り組みのおかげで、社員にも日頃から美化の意識が根付いてきました。
なによりも整理整頓がきちんとされている会社で働くというのは気持ちがいいものです。
今後もしっかり継続していきたいと思います!




今後も、Fusicで行っている取り組みについてご紹介してまいりますので、
ぜひお楽しみに!