会社案内COMPANY

I

技術開発部門エンジニア

イ ドヒョン

Lee DoHyung

韓国出身。「日本の職人精神」を持つプログラマーになるために来日。言葉より行動で、革新的な価値を創造する人材になることを志している。

略歴

1991年生まれ。高校時代「21世紀のIT」という講義を専攻。韓国の兵役で、約2年間、システム系の実務経験を積む。大学では、コンピュータ情報系のWebデータを専攻し、教授の研究室ではウェブソリューションの構築技術を学ぶ。学校で開催されるプログラミング大会では、2回の優勝および2回の準優勝経験あり。卒業プロジェクトでAPMS(Access Point Manager System)という社内AP管理と、不正AP探知可能なソリューションシステムを構築する。2015年、Fusicに入社。

担当分野

エンジニアとして常時訓練中。お客様の要望にただ応えるのではなく、お客様の事業の成長につながる、革新的なシステムを提供できるエンジニアを目指している。「石につまずいて倒れるのも歩いているから」という言葉をモットーに、「できないことはない、とにかくやってみよう」というスタンスで何事にも取り組んでいく。まず当面の目標は、日本語と日本文化を習得すること。プライベートでは、積極的に外出して日本での友人を増やしている。