会社案内COMPANY

Lee

技術開発部門エンジニア

イ ドヒョン

Lee DoHyung

「何をするか」より「なぜそれをするか」ということを大事にしており、今まで一つの分野に偏らず、様々な分野で活躍できた原動力となっている。何事もすぐに行動するのが好き。

略歴

韓国出身。高校時代「21世紀のIT」という講義を専攻。韓国の兵役で、約2年間、システム系の実務経験を積む。大学では、コンピュータ情報系のWebデータを専攻し、教授の研究室ではWebソリューションの構築技術を学ぶ。学校で開催されるプログラミング大会では、2回の優勝および2回の準優勝経験あり。卒業プロジェクトでAPMS(Access Point Management System)という社内AP管理と、不正AP探知可能なソリューションシステムを構築する。その後、ソウルで開かれた採用イベントに参加し、Fusicのことを知る。社長の納富による会社紹介の中で「社員と会社が一緒に成長していく」という言葉に、他社にはない圧倒的な魅力を感じ、Fusicへ応募。2015年4月に新卒として入社。

担当分野・得意分野

自社サービス「sigfy」の開発や受託開発を担当。最近は特に「sigfy」にユーザーが喜ぶ革新的な機能を企画・実装することにハマっている。言語は案件によって変わるが、Ruby, PHP, Pyhton, JSをメインで利用している。また、AWSも好きで、案件に様々なクラウドサービスを導入している。

プライベート

ゴスペルが大好きで、ゴスペルクワイアに参加して本格的に活動している。最近は様々な場所でライブを実施。また、金曜日の夜は韓国料理店で飲み、その後クラブに行く、という流れが大好き。体を動かすことも好きなので、飲み会の後はみんなで卓球をすることも。他にも、サイクリングが好きなため、自転車通勤しており、大会にもたまに出場している。最近はマラソンにもハマっており、フルマラソン出場の経験もある。