Fusicってなんしようと?What is Fusic doing?

2017/06/30 イベントレポート「技術交流会 with SST」#清家レポ

2017年6月8日(木)、株式会社セキュアスカイ・テクノロジー様(以下SST)と
Fusicにて技術交流会を開催いたしました。

以下、イベントに参加した弊社清家 史郎のレポートです。

================================================

ビールが美味しい季節ですね。
Fusicのアルコール及びフットサル担当の清家です。
お酒に飲まれたい方、フットサルされたい方、ぜひご連絡ください(笑)

と、前置きはさておき、
今回はFusicも仕事上お世話になっておりますWebセキュリティの会社、
SST様との技術交流会の様子をご紹介いたします。


【開催のきっかけ】

そもそも技術交流会の話が出たきっかけは、私が部長として活動しているフットサルチームに
以前からSSTの前平さんが参加してくれていたのですが、
練習の合間に「技術交流会しましょう!」となんとも楽しそうなお誘いを受けました。
すぐに「やりましょう!」とご返答した後で、マネージャーの櫻川 幸三に交流会の開催を相談すると、
櫻川の返事も、もちろん「やろう!」でした。
こういうFusicのフットワークの軽さは最高です!
※SSTの前平さんがお声掛けいただいたきっかけはこちらをご覧ください。

その後、SST様と関わりのある伊藤 潤樹も交えてあれよあれよという間に話が進み、
あっという間に技術交流会の日を迎えました。

今後、Fusicと技術交流会をしてみたいという企業様がいらっしゃいましたら、
お気軽にお声掛けください!
(ひとことで言うと、超楽しかったんです!またやりたいんです!SSTさんまたやりましょう!)


【開催当日】

Fusicのセミナールームでの開催でした。
まずは、みなさんの緊張をほぐすため乾杯からスタート。
(参加者の中で私が一番緊張していたのは、ここだけの話です。理由は後述します。)




初回ということもあり、まずはお互いの会社紹介をしました。
Fusicの紹介と自社サービスの紹介は、私が担当しました。
以下の写真は自社サービスmockmockの紹介中です。個人的に非常に期待しているサービスで
サービス内部の仕組みがすごくおもしろいです。
気になる方は、ぜひプロダクトオーナーの毛利 啓太にお問い合わせください!
※もしくは私宛でもOKです。全リクエストを毛利にプロキシします!




続いてSSTの前平さんからの会社紹介です。
WEBアプリケーションの脆弱性診断、クラウド型WAFサービス「Scutum(スキュータム)」は
当社でも利用しており、万全のセキュリティ体制をとっております。
みなさまも、セキュリティ関連、不安な方多いですよね?
ぜひSST様にご相談されてみてはいかがでしょうか?




会社紹介後、まずはFusicから「Fusicの自由な開発手法」というタイトルで
山本 光彦、櫻川 幸三から発表を行いました。
この写真を見て、「山本はなんで発表中に写真撮ってるんだろう?自由だな」とあらためて思いました。




しかも櫻川はお酒飲んでます(笑)自由ですね。
※もちろん今回は「お酒あり、食べ物ありのフランクな場」ということが前提です!




冗談はさておき、発表の内容は私がFusicに入社してとてもよかったと感じている
多様性、自主性についてでした。

エンジニアが受動的ではなく能動的に技術を選択することで、
技術に対して真摯に向き合うことになります。
技術に向き合う環境に身をおいたことが、私の技術力を底上げしてくれているんだなと
発表を聞きながら、あらためて感じました。これからも精進します!


続いては受託開発座談会です。
Fusicの受託開発に対して、たくさんの質問をいただきました。




次にSSTさんの発表です。
私が緊張していた理由の一つなのですが、知る人ぞ知るはせがわようすけさんの発表がありました。
イベント発表者を社内に伝えた時、(すごすぎて)当社のSlackがざわついたのはいい思い出です。

初回ということもあり、脆弱性に関する基礎知識をしっかり教えていただきました。




続いて、またまた著名な方。
株式会社インターネットイニシアティブ(IIJ)の根岸 征史さんにゲストとしてお越しいただき、
SSTの前平さんを交えてセキュリティ座談会を行いました。
今回の技術交流会を進める上で、著名で実力のある方々に参加していただき
Fusicにとって非常に実のあるものになりました。
開催して本当によかったです。




ちなみに、弊社テックリード/エンジニアの小山 健一郎
PHPカンファレンス福岡2017の準備の真っ最中で、
イベントに参加できないことをとても残念がっていました。
小山さん、最高でしたよ。


続いて、懇親会の様子です。




それぞれの社員が思い思いに交流を深めており、とても楽しそうでした。




懇親会の中でも、「次回はいつにしようか?」や「牡蠣を食べに行こう!」(!?)など
すでに今後の話も出ていたことが嬉しかったです。

懇親会も盛り上がり、急遽SSTはせがわようすけさん、前平さん、弊社南部 晃史のLTも始まりました。
写真は、はせがわようすけさんのLTの様子ですが、一体何の発表してるかわからないですね(笑)
とにかく、どれもとても楽しく聞かせていただきました。




続いて前平さんの一風変わったタイトルの発表です。
フレームワークを利用しているFusicとしては、興味深い内容でした。




続いて弊社南部のLTです。
テキストでタイトル書いちゃってます。その場で感がすごいですね(笑)
それでも技術を交えて会場を沸かせていました。




盛り上がりすぎて、結果22時過ぎまで技術交流会は続きましたが、
とても楽しく有意義な時間を過ごすことができました!
SSTさん、当日のご準備等、本当にありがとうございます!

今後もSSTさんとは様々な技術交流を行っていきたいと考えておりますので、
どうぞよろしくお願いいたします!