Fusicってなんしようと?What is Fusic doing?

2017/11/30 「Fusic創立15周年突入パーティー」を開催しました

株式会社Fusicは、おかげさまで創立15周年のスタートを迎えることができました。

それを記念して、10月28日(土)に「Fusic創立15周年突入パーティー」を開催しましたので、
その時の様子をFusic広報担当の中村 友紀(ゆっきー)がご紹介いたします。
※実施日から時間が経ってしまい申し訳ございません!

================================================

2003年に代表取締役社長の納富と取締役副社長の浜崎が設立したFusicも
現在は社員数43名(役員除く)という規模まで成長を遂げ、
無事、創立15周年のスタートを迎えることができました。

これも、ひとえにご愛顧いただいているお客様、
ともに会社を創り上げている社員一人ひとり、
そして社員を陰ながら支えてくれているご家族のみなさまのおかげです!
ありがとうございます!

それを記念して、今回社員と社員のご家族のみなさまが主役の
「Fusic創立15周年突入パーティー」を開くことになりました。


【当日の様子/オフィス見学】

パーティー当日の午前中はオフィスを開放し、社員のご家族や恋人・ご友人の方々にも
オフィスを見学していただきました。
お子さまたちは普段お父さん・お母さんが仕事をしているデスクに座ったり、
畳スペースで遊んだりと大変賑やかでした。




【当日の様子/パーティー】

オフィス見学時間が終わり、いよいよパーティー会場へ!
今回はon A Tableという、大人の雰囲気が漂うめちゃくちゃステキなお店を会場としてお借りすることができました。
写真左上は、デザインから紙・リボンなどにもこだわった、社員手作りの席次表です。




中に入ると、今回の幹事たちがノリノリの仮装でお出迎え。
魔女も魔法使いも似合ってます♡
ハリーポッターコスプレに関しては杖まで準備するこだわりっぷり(笑)
写真右上の櫻川は、気に入ったのか最後の最後までハリーポッターの衣装を着たままでした。




全員が揃うと、納富の挨拶でスタート。




お料理はブッフェ形式。
旬の野菜のサラダバーからシーフード、肉料理など、豪華な料理がずらり。
みんな殺到し、とてつもなく長い列ができました。
お子さまには専用のプレートが。これもすっっっっごく美味しそうでした。




この後はしばし歓談タイム。
ご家族や恋人を招待している社員も多く、普段聞けないような社員の家での様子を聞いたり
逆に仕事の時の様子を話したりと、どの席も賑わっていました!
個人的には、社員のお子さまたちとたくさん触れ合えたので癒されました~!やっぱりワイワイすると楽しいですね。




※写真は会場の様子の一部を抜粋しております。



ここで、15周年スタートを記念し、お祝いのケーキの登場です!
納富と浜崎が、2人で手を取り合い、ケーキカットを行います。
照れすぎです、2人とも(笑)




その後、結婚式さながらのサンクスバイト(笑)写真撮影の嵐です(笑)
Fusicのロゴが大きくあしらわれたケーキは本当に素敵でした!




続いて、15周年を祝し、社員に対してプレゼント大抽選会を行いました。
取引先様にもご協賛いただき、自分ではなかなか手が出せないような豪華賞品からおもしろ賞品まで(笑)
数多くの賞品が並びました!
ご協賛いただきました企業のみなさま、この場を借りて厚く御礼申し上げます。

誰にどの賞品が当たるかは、社員手作りの抽選システムで決定します。
どんなことにも手を抜かないFusic社員!抽選めちゃくちゃ盛り上がりました!
(このシステムが気になる方は、ぜひ info@fusic.co.jp までお問い合わせください!)




パーティーも終盤に差し掛かり、次は「感謝の手紙を送ろう」の時間です。
日頃支えてくれる家族・恋人・友人などに、みなさん感謝の気持ちを伝えることはできていますでしょうか?
この機会に感謝の気持ちを手紙で伝えようということで、社員全員サプライズで手紙を準備しました。

私は、ここ数年手書きの手紙など全く書いていなかったので、普段言えないことを伝える良い機会になりました。
みなさんもここぞという時、ぜひ自分の手で書いてみてはいかがでしょうか?




最後は、これまた社員の手作りのエンドロールのムービーです。
設立当初からの様子が音楽と一緒に流れると、思わずほろりといきそうになります…。
写真っていいですね。





この日は、社員一同、気持ちを新たにした一日となりました。
次の節目20周年に向けて、これからも今まで以上に社会に必要とされる企業になれるよう
全力を尽くしてまいりますので、今後ともどうぞよろしくお願いいたします!