Fusicってなんしようと?What is Fusic doing?

2018/10/05 【イベントレポート】「Alexa Salon special @福岡 powered by Fusic」#ドヒョンレポ

2018年8月23日(木)、クラスメソッド株式会社の清野 剛史 氏をゲストにお招きし、

Alexaに関する技術トークで盛り上がるイベント「Alexa Salon special @福岡 powered by Fusic」を開催しました。


以下、参加した弊社技術開発部門エンジニア イ ドヒョンのレポートです。

レポートのアップが遅くなり申し訳ございませんが、

週明けの10月9日(火)に「Alexa Salon vol.2@福岡 -echo spotハンズオン」もございますので、

こちらを見てAlexaに興味を持っていただいた方は、ぜひハンズオンにご参加ください!


================================================


こんにちは!Fusicドヒョンです。

8月23日(木)、Fusicで 「Alexa Salon special」というイベントがありました!

最近、Alexaスキル開発の熱がかなり高まっていたので、私もすぐにLT枠で申し込みをしました!

とにかく開発に関する話をたくさんしたいという気持ちでイベントに臨みました。


今回のイベントは、クラスメソッド株式会社の清野さんをゲストにお招きし、

Alexaに関する技術トークで盛り上がるイベントです。





清野さんは、クラスメソッド株式会社のAIソリューション部に所属されています。
Alexaテクニカルエバンジェリスト/ VUIアーキテクトです。
主に事業会社を中心にAlexaを使ったビジネスサービスのコンサルティング、
Alexaを使用した新規ソリューションのR&D業務及び、エンジニア/非エンジニア問わず
Alexaに関するヒントやTipsをご紹介する啓蒙活動に従事されています。



【イベント当日】

イベントは、乾杯からスタートしました。
お酒を飲みながら、ピザを食べながら~なのでとっても賑やかな雰囲気!




最初のコンテンツは清野さんのプレゼンでした。
タイトルは「Alexaはどこに向かっているのか - AIアシスタントたちの現状と未来 –」という
とても興味深い内容でした。

実は私、Alexaスキルを開発する前はすごく盛り上がっていたのですが、
実際に趣味でAlexaスキルを開発しながら「本当にVUIにする必要があるのかな…」という若干の不安がありました。
そのため、清野さんのお話の中でもVUI設計に関する話に最も惹かれました。

どのような順序で、またどのような手段で、VUIを組み立てて行くのかというお話で
目的設計からUI設計まで分かりやすくお話ししてくださいました。
結果、今まで私が考えつかなかった様々なUX観点からの設計が必要とのことでした。

その中でも、特におもしろかったのがAlexaスキルの開発者は
「Alexaからの回答が優しくなりすぎないように設計することが重要」ということです。
なぜなら、Alexaからの回答が優しすぎたり丁寧すぎたりすると
Alexaを使うユーザーの立場が自然に高くなってしまい、
ユーザーの話し方も命令口調や方言が入るなど、すでに設計されている話し方から変わってしまうので
インタフェースの認識が悪くなるのだというおもしろい理由でした。
一瞬、設計が難しそうだなと思ったのですが、清野さんの話を聞いて「これが、VUIの設計か!」と感動しました。




また、「メラビアンの法則」の話もおもしろかったです。
今後、AlexaのEcho Spotなどの発展により、ノンバーバルコミュニケーションが可能になるのではということです。
今後この技術は、より繊細かつ正確なインタフェースとして成長行くんだなと思うと、ワクワクが止まりませんでした。

そして何よりも、Alexaスキルを設計する過程で実際にエンジニア達がよく引っかかってしまうところとして
alexa-sdk v1、v2 の違いの話が一番盛り上がりました。
まさに私が頭を悩ませていた疑問があったのですが、イベントの最中にTwitterで清野さんに質問すると
すぐに回答していただけたので、無事問題も解消しました!清野さんサイコーです!!




プレゼンの最後は「みんなの心の中にはそれぞれのAlexaがいますよー!」という
清野さんらしいまとめで締めくくられました。


清野さんのプレゼン後は、私を含めた6人がLTを行いました。
LT参加者のみなさんとてもやる気で、持ち時間の5分はほとんどの人がオーバーしてしまいました(笑)
しかし参加者のみなさんが興味を持って聞いてくださったおかげで、全員最後まで発表することを許されました。





すべてのLTが終わった後は懇親会でした!
みなさん、AlexaやVUIの話で盛り上がっていました。
LTをした人に質問をしたり、清野さんが持ってきてくれたいろいろなAlexaハードを見物したり、
始終賑やかな雰囲気でイベントは終了しました。





【まとめ】

インタフェースに「期待」と「感情」が入るVUIの登場は確かに革新的な変化です。
Fusicメンバーもこの革新的な変化に熱く盛り上がっています!!

ということで、
10/9(火)に「Alexa Salon vol.2@福岡 -echo spotハンズオン」を予定しています!
今度はecho spotハンズオンなので、手を動かすのが好きな人はもっと楽しいと思いますよ!
まだまだ参加者募集中なので、ぜひご参加くださいー!
詳細はこちら。