Fusicってなんしようと?What is Fusic doing?

2018/12/19 【Fusicの取り組み】Fusic Advent Calendar 2018

Fusicでは、12月にAdvent Calendarを作成し、

社員が日頃使っている技術や興味がある技術、勉強会の話など様々なテーマについて記事を書き、

Qiitaで公開するという取り組みがあります。


今回はそんな「Fusic Advent Calendar 2018」について、ご紹介いたします。

https://qiita.com/advent-calendar/2018/fusic






そもそも、Advent Calendar(アドベントカレンダー)とは、
12月の頭から25日のクリスマス期間に使われるカレンダーのことです。
Adventは「(キリストの)降臨」を意味し、カウントダウンをしながらクリスマス当日を待つというものです。
この「Advent Calendar」ですが、近年ではIT業界でエンジニア達が「技術系Advent Calendar」として記事を書き、
クリスマス当日までバトンをつなげていくという取り組みが非常に増えているのです!
(Qiitaで検索しただけでも1,000件以上の記事がヒット!)

Fusicもノリと勢いで「こんなお祭りに乗らない手はない!楽しいことやろうぜっ!」と
現マネージャーである櫻川 幸三が声をあげたことをきっかけに、
数年前からAdvent Calendarをすることになりました。

Fusicの場合、12月前に、どの日付に誰が書くかというのを立候補制で決めていくのですが、
今年は枠が瞬く間に埋まっていきました!
中には期間内に複数回書く社員もいます!
自社のことながら、アウトプットが非常に活発で素晴らしい!継続していきたいと思います。

12月25日まで残りわずか。
Fusic Advent Calendar 2018もほぼ埋まり、
各メンバーの個性あふれる記事がたくさんアップされていますのでぜひご覧ください!
また、最後の25日までお楽しみください♪