Fusicってなんしようと?What is Fusic doing?

2019/09/26 永進(ヨンジン)専門大学の学生のみなさまに来社いただきました

2019年8月29日(木)、韓国の永進(ヨンジン)専門大学の学生のみなさまにご来社いただきました。

総勢100名弱でのご来社だったため、弊社セミナールームに入りきらず、

午前と午後の2部に分けてご来社いただきました。






今回は、KOTRA(大韓貿易投資振興公社)様の取り組みの中で
Fusicにご来社いただくことになりました。

当日は、韓国出身の弊社技術開発部門エンジニア4名にて、
Fusicの会社概要やFusicに入社した理由などをお話しさせていただきました。





司会進行はジョンが務めます!
まずはFusic社員の自己紹介から。




続いて、Fusicの会社紹介やエンジニアになるための能力についてをドヒョンが、
入社までのプロセスや実際に携わっている業務紹介をジョンが行いました。

学生のみなさんが積極的に参加していただいたので、
とても楽しい雰囲気でプレゼンテーションを進めることができました。





そして、プレゼンテーション全体に対してのQ&Aはウとジホが担当したのですが、
学生さんからの質問が非常に多く驚きました!
会社や業務内容はもちろん、日本での生活についてなど、様々な質問があり、
学生さんの情熱を強く感じることができました。





最後は、社内見学です。
人数が多かったため、見学は2チームに分けて行いました。
執務室内に入ると「自由な会社!」という声が学生さんからあがっていました。
Fusicならではのプログラミングスタイルやいろんな場所で行われているスタンドアップミーティング、
畳スペースなどに興味を持つ学生さんが多かったです。





終わりの挨拶の際には、弊社代表取締役社長 納富 貞嘉も学生さんたちに一言メッセージを送っていました。




今回の訪問が終わった後、KOTRA様のアンケートで
『訪問後、応募したくなった企業は?』という項目があったそうなのですが
Fusicに応募したいと思ってくれた学生さんは全体の54%もいたそうです!
今回、永進(ヨンジン)専門大学の学生さんたちは複数の企業に見学に行かれていたそうなので
この数字は快挙です!なんともありがたい!

今後も、Fusicは国内外の学生に「Fusicで働いてみたい」と思っていただけるような
取り組みを行っていくとともに、Fusicのことをもっと知ってもらうべく、様々な情報を発信していきます。

ご来社いただいた永進(ヨンジン)専門大学のみなさま、本当にありがとうございました。