開発実績WORKS

  • HOME
  • 開発実績
  • キャラクターと一緒に写真が撮れるAR(拡張現実)アプリ

RKK熊本放送様 キャラクターと一緒に写真が撮れるAR(拡張現実)アプリ

  • マスコミ関係
  • スマートフォンアプリ関連

キャラクターと一緒に写真が撮れるAR(拡張現実)アプリ

現実拡張 (Augmented Reality) の技術を使用し、実物そっくりのキャラクターのCG(3D)を出現させるアプリです。
今回はRKK熊本放送様のご依頼により、熊本県のキャラクター「くまモン」と一緒に写真を撮れるアプリを開発しました。

アプリを立ち上げ、マーカーを読み込むと本物そっくりのくまモンが出現します。
このマーカーは熊本県内各所に設置されており観光誘致に利用されています。

Fusicでは拡張現実(AR)の技術をアプリに盛り込み、スマートフォンをマーカーにかざすだけで3Dくまモンが出現する仕組みを構築しました。
くまフォトのホームページはこちら

期間・テクノロジー

開発期間 2ヶ月
技術 Objective-C、JAVA
担当範囲 スマートフォン
予算 非公開
デバイス スマートフォン

開発メンバー

関連する実績