開発実績WORKS

  • HOME
  • 開発実績
  • 未来のテレビを作るインタラクティブコンテンツ制作

未来のテレビを作るインタラクティブコンテンツ制作

  • マスコミ系
  • データ放送

セールスポイント

  1. 01

    手の形によってWebAPIを叩く

  2. 02

    デバイスを用いたインタラクティブな映像コンテンツ

  3. 03

    TVの演出として運用の実績あり

未来のテレビを作るためのインタラクティブなコンテンツ制作のご相談を受けました。

出演者の手の形を認識し、LEAP Motionでグーチョキパーの手の形や手の位置を認識し、
それに応じてWebAPIを叩くことができるシステムです。

 WebAPIにアクセスするだけではなく、インタラクティブな映像出力も可能。

今回は、手をグーの状態にして、ゲージを貯め、ある一定時間が経ってゲージがMAXになったときに、
手をパーにすると、爆発のエフェクトを出力するものを制作いたしました。
なお、ゲージは手の位置に追従して、画面上に表示されるインタラクティブなものです。

また、カメラ映像との合成だけではなく、様々なコンテンツと合成ができるように、クロマキー合成用の映像を作ることもできます。

期間・テクノロジー

開発期間 1ヶ月
技術 C++
担当範囲 UIデザイン、仕様設計、開発
予算 100万円未満
デバイス PC

開発メンバー

関連する実績