MENU

WHAT IS FUSIC DOING?Fusicってなんしようと?

【Fusic新組織体制についてvol.3】マネージャー、チームリーダー、テックリード紹介

2016.09.21

組織体制

Fusicが掲げるビジョン「日本を代表する福岡の企業になる」の実現に向けて
当社14期のスタートである2016年8月1日より、新組織体制へ移行しました。

今回は新体制を引っ張っていく、
14期のマネージャー、チームリーダー、テックリードのメンバーを紹介いたします。

======================================


【マネージャー】

(写真左から)杉本 慎太郎櫻川 幸三安元 章裕横田 宏大

マネージャーは、Fusicの事業展開における重点施策の設定および遂行を行い、
かつ、チームリーダーを介して担当チーム(複数)のマネジメントとチームビルディングを担います。





【チームリーダー】

(写真左上から)島田 知法櫻川 幸三横田 宏大安元 章裕伊藤 潤樹南部 晃史甲斐 祥知
※櫻川、横田、安元はマネージャーと兼任

チームリーダーは、自チームにおいてリーダーシップを発揮し、
チームのマネジメントとチームのビルディングを担います。





【テックリード】

(写真左から)貞方 毅平田 哲小山 健一郎

テックリードは、エンジニアの上位職位として、さらには、当社のエンジニアが目指す指針として
社内の技術力向上やプロジェクト遂行能力の向上、社内外への発信を担います。





======================================

上記のメンバーを中心に、Fusicは14期も社会に必要とされる会社となるよう、
そして「日本を代表する福岡の企業になる」ことを目指し、日々努力してまいります!

今後、新組織体制のチームについても紹介してまいりますので、どうぞお楽しみに!