Fusicってなんしようと?What is Fusic doing?

2017/07/31 いいかねPaletteにてチーム合宿を行ってきました #チョレポ

2017年7月8日(土)、7月9日(日)に、
当社の技術開発部門のエンジニアチーム「KIND」がチーム合宿を行いました。
場所は、以前チーム「ATHENA」も合宿で利用させていただいた「いいかねPalette」です。

その時の様子をメンバーのチョ ジョンミンがご紹介いたします。

==============================================

こんにちは。Fusicのエンジニアチーム「KIND」に所属しているチョと申します。
7月8日(土)~7月9日(日)にかけて、「いいかねPalette」の会議室をお借りして
今期の振り返りを行うためにチーム合宿を行いましたので、その様子をお伝えいたします。




まず、簡単にチームの紹介をさせてください。
チーム名は「KIND」。
KINDというチーム名には「お客様にとっても、Fusicメンバーにとっても親切で身近な存在になる。
そして、一緒に仕事をしたいと思ってもらえるようなチームを目指す」という意味が込められています。

詳しくはこちらのチーム紹介記事をご覧ください。



【目的】

今回の合宿の目的は「チームの1年(今期)の振り返り」です。
今期の反省をしっかり行い、来期に活かすため合宿をすることになりました。
日頃の会議ではそこまで時間をかけることができないので、この機会にじっくり、
心ゆくまで話し合おうということで、この合宿に臨みました。

ちなみに、合宿では、チーム「ATHENA」の合宿時も利用させていただいた「いいかねPalette」にお邪魔しました。
とっても快適な環境で、会議室も1日貸し切らせていただきました。
もし、同じような目的で合宿の場所を探している方がいらっしゃいましたら、
ぜひ検討してみてください!本当によかったです!





【内容】

それぞれの意見を出しやすくするため、ワークショップ形式で行いました。
振り返りのテーマは以下になります。

<振り返りテーマ>
・KINDのここがよかったね・ここがもったいなかったねを洗い出す
・KINDメンバー内で360度評価をする
・チームメンバーが考える理想のKINDを決める
・KINDの行動指針をあらためて考える




まず各テーマに沿って付箋に各自の考えを書き出し、それらを集めた上でグルーピングしました。
そして出てきた考えの中でも「これはイイ!」と思ったものにステッカーを貼り、
数が多いものをピックアップしていきました。



<KINDのここがよかったね・ここがもったいなかったねシート>




下の写真はピックアップしたものをまとめている様子です。
立ちながら話し合ったり、付箋に考えを書き出したり、普段しないような環境でやってみると、良い案が出るものですね!




【感想】

今回の合宿のように、チーム内で明確にテーマを決め、それらに対し、
じっくりと意見を出し合いながら振り返りを行うことは、初めての経験だったので、
とっても刺激的かつ有意義な時間でした。
一番良かったと感じているのは、チームメンバー各自が考えていることを共有できたことです。
それぞれがどのようになってほしいか、もっとこうできたのになど、
私が思いついていないことを考えている人もいました。
特に「僕たちが考える理想のKIND」に関して共有できたのが良かったと思います。
なぜなら今までこのテーマに関してはきちんと考える場がなかったので。

今後も、定期的にこのような振り返りを行い、よりチーム「KIND」のスキルや対応力を高めていきます。
そして、何よりもKINDらしく、楽しく・人に優しく仕事をしていきますので、
興味持っていただけましたら、ぜひメンバーにお問い合わせいただけますと幸いです!

これからもチーム「KIND」をどうぞよろしくお願いいたします。




【おまけ】

「いいかねPalette」を満喫する嶋生です(笑)
こんなものもあるんですよ。楽しいんですよ。ぜひ行ってみてください!
以上、今という時を思いっきり楽しむチームKINDでした!