Fusicってなんしようと?What is Fusic doing?

2020/02/21 【Fusicで働くとは?vol.9】技術開発部門 エンジニア 徳永 翔子(2017年新卒入社)

Fusicで働くとは、どういうことなのか、
実際に、Fusic社員のリアルに迫ったインタビューをお送りします。

今回は、その中の一人、2017年新卒入社の徳永 翔子にFusicを選んだ理由、
実際に働いてみての感想など、インタビューしてみました。

以下、徳永のインタビュー内容です。


=====================

〇今Fusicでどのような仕事をしていますか?

主にPHPでWebシステムを構築しています。
案件によってはCakePHPを使用したり、LaravelとVue.jsを使用したりと、
業務内で様々な技術に触れています。
システム構築中はコーディングだけではなく、お客様と直接やりとりもしますし、
これまで構築したシステムの保守なども担当しています。

また、連絡網サービスのsigfyという自社プロダクトの開発にも携わっています。
自社プロダクトの開発は、「ゴールがない」と感じています。
それは、ユーザーの要望に応えるだけでは不十分で、競合サービスとの差別化や周りの環境など
様々なことを考えなければいけないからです。
ユーザーが満足できるものを常に考えていかなければ、サービスとしてダメになっていくので、
大変でもあり、やりがいにもなっています。
 





〇仕事において、一番ワクワクしたことを教えてください。

自分が所属する全チームメンバーと一緒に開発ができたことです。
Fusicはチーム制を採用していますが、チームをまたいで仕事をすることが多いです。
そんな中、初めて所属メンバー全員で、案件を担当することができました。
複数人で開発をする時は、常にメンバーとコミュニケーションをとりながら進めるため、
とても明るい雰囲気で取り組むことができました。
また、同じチーム間ということもあり、相談もしやすく、一人で考え込まずに開発することができました。


〇仕事において心がけていること、モットーはありますか?

スケジュールや残タスクなどを整理して、常に自分が置かれている状況を把握するよう気をつけています。
正直なところ、今でも若干苦手な部分ではあります(笑)
仕事が始まると目先のことを黙々とこなしていくようになりますが、
先を見据えていないことが原因で、進捗遅れや想定外の問題などが次々と発生したことがありました。
その時の経験を踏まえ、案件全体に目を向けるよう気をつけています。

あとは、とりあえず笑っています。何かあっても、笑っていればなんとかなるかなと(笑)
Fusic20の信条にもあります。最後は笑う(笑)
 





〇様々な選択肢がある中で、最終的にFusicを選んだ理由は何ですか?

「もし会社がなくなったとしても、Fusicの社員はどこでも生きていけそうだな」と感じたからです(笑)
技術はもちろんですが、 仕事以外のことも積極的に吸収しようとする好奇心・人間性など
尊敬するところが多いメンバーがたくさんいます。
「何かあってもFusicのメンバーは生き抜いていく力がありそうだな」と就職活動時期の私は思っていました。
そしてそれは今でも変わっていません (笑)


〇実際、入社してどうですか?入社前とのイメージのズレはないですか?

特にズレはないです。
入社して感じたのは、やはり皆個性が強いなということです(笑)
それぞれに色があって、こんな個性的な人たちが集まるところはないだろうなと感じています。
 





〇就職活動時にあらためて考えた、人生を通して実現したいことを教えてください。

仕事を通してしか学べないものを身につけること、
そして自慢できるような仕事をしていきたいと思っています。
最初は何も分からない状態でも、地道に身につけた技術で誰かの役に立つことができたら嬉しいです。
さらに胸を張ることができる仕事になると、とても素敵だなと感じます。



〇今後、Fusicでどういうことを実現していきたいですか?

自分にできる範囲で、お客様が困っていることを手助けできたらいいなと思っています。
私はお客様から直接ご要望を伺って、仕様を決めていくことが好きです。
システムをつくる上で一番肝になる部分でもあるので、
しっかりニーズを聞いて、システムを構成する上で本当に必要なのか判断をしていく。
そして、最終的には「とりあえず徳永さんに相談してみよう」と
お客様に思っていただけるようになりたいと思っています。





〇最後に、Fusicで働くとはどういうことですか?

自由であり、人間力を磨く場だと思います。
やりたい事はやりたいと言えば大抵のことはやらせてもらえる環境ですし、
勤務スタイルも各人にあったものを、ある程度許容してくれます。
これだけ社員に自由があるのはありがたいことですし、あまり他社ではないのかなと感じます。
もちろんその分責任は重くなると思いますが、Fusicの社員は自由に生き生きと働いていると思います。






弊社にご興味がある方は、ぜひ採用サイトからエントリーください。

※新卒採用以外にも、キャリア採用・インターン採用も行っています。


Fusic採用サイト:https://recruit.fusic.co.jp/